みなさーん!350.org Japan スタッフの日南子です。少しずつ秋らしくなってきた今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。

350.org Japan のスタッフ、日本中のボランティアのみなさん、そして多くの参加者の方々と一緒に創り上げたキャンペーン、「COOL BANK AWARD」の第一弾が9月の14日に無事終了しました!ご協力本当にありがとうございました!この2ヶ月間の道のりは、ぜひぜひ7/19, 26, 30, 8/11, 22, 27日のブログをご覧ください。

COOL BANK AWARDは、日本全国の化石燃料や原発に巨額の投融資をしていない銀行を応援するキャンペーンです。都内で行われた2つのイベント「特別シンポジウム:グローバル気候行動サミット(GCAS)に向けた日本の動き」と「ESGの最前線:金融の脱炭素化」に加え、日本全国どこからでも参加できる楽しい企画が2つありました。

一つ目はCOOL BANKさんを応援したい参加者さんが、バナーをプリントアウトして、思い思いの場所で写真を撮り、SNSで応援を発信するというものです。

 

東京

 

長野

神奈川

 

愛知


これらのとーっても素敵な写真は全体のほんの一握りです!北は北海道から南は沖縄まで、本当にたくさんの方が写真で応援してくださいました。
こちらのアルバムをご覧ください。

 


*青いピンがSNS応援フォトアクション、赤いピンが下記の銀行へお手紙を届ける企画ができた地域です。

 

ご協力ありがとうございました!

 



そして2つ目は、全国のCOOL BANKさんに地元の参加者がお手紙を届ける企画でした。キャンペーンの最初に行ったアンケートに答え、化石燃料や原発関連ビジネスへの投融資状況の情報開示をしてくださったCOOL BANKさんには「いつも応援しています。アンケートにお答えくださり、ありがとうございます!」と感謝状を届け、また、アンケートにお答えいただけなかったCOOL BANKさんには、「いつも応援しています!アンケートにお答えいただけるとより積極的に応援させていただくことができますので、ぜひご検討ください。」とお願いのお手紙をお届けしました。

 

 


五大都市にわたって、全国の16行のCOOL BANKさんでお手紙を受け取っていただくことができました。

 


多くのCOOL BANKさんの本店、支店で担当者様がとてもご丁寧に対応してくださり、キャンペーンの内容や地元の預金者の思いに耳を傾けてくださいました。参加者のみなさま、銀行の担当者さま、お忙しい中本当にありがとうございました!

この2つの企画では、ここに掲載しきれなかった素敵な写真が他にもたくさんあります。ぜひこちらのアルバムをご覧ください。

 


 

COOL BANK AWARDは地球にやさしいお金の流れを構築するために、化石燃料や原発に巨額の投融資をしていない銀行を応援するこのキャンペーンです。自分の口座をそういったCOOLなバンクに乗り換えよう!という「レッツ・ダイベスト!」キャンペーンと共にこれからも続けて行きたいと思います。350.org Japanは9月の10日に今回訪問させていただいたCOOL BANKさんを含む、COOL BANK ランキングを発表しています。エコな銀行への口座のお乗り換えを検討なさっている方は、ぜひご参考になさってください。

また、今回の企画の一部として、全国のCOOL BANKさんに今から11月26日(国連持続可能な銀行原則の日)までに、ぜひ一度それぞれの地域の預金者の方と350.org Japanのスタッフを交えお話しをさせていただけませんか、とお声がけをさせていただいています。地球環境に配慮した銀行業務に関する情報開示というのは、日本ではまだあまり盛んに行われていないことですが、たくさんの預金者の方が地球環境を大切に思う思いを届けることで、COOL BANKさん、預金者のみなさま、そしてその先には地元の企業の方など、多くの人が知恵を出し合い、手を取り合って気候変動防止へと前進して行けたらなと願っています。この話し合いにご参加なさりたい方は、ぜひ350.org Japan 日南子までご連絡ください。 hinako.arao@350.org

今回のお手紙お届け企画で、私も大阪、京都、岡山、そして広島にお邪魔させていただきました。普段主に東京で活動させていただいていますが、今回初めて各地のボランティアさんにお会いして、首都圏だけでなく、日本の各地でこんなにたくさんの人が気候変動を防止するために何かしたいと思っているのだということを実感しました。それと同時に、大阪の台風や岡山の豪雨の被害のお話を聞いたり、実際にその現状を自分の目で見る機会もありました。これから気候の変動がより激しくなると予想されるなか、その被害をできるだけ最小のものにし、日本、そして地球全体でより多くの人が安全で幸せに生きていける未来に向かって、一人一人ができること、そしてみんなで力を合わせてできることを皆さんと一緒に実行していけたらと改めて思いました。

*350.org Japanでは随時、ボランティアさんとインターンを募集しています。日本全国、どこからでもご登録をお待ちしています。一緒に活動できるのを楽しみにしています!

ボランティア登録 インターン詳細