まず一番最初にできることは、「ダイベストメント宣言」です。「預金先の銀行が、地球温暖化を促進するビジネスを支援し続ける場合、”地球にやさしい預け先”に預金を乗り換えます」と財務大臣、金融庁長官や中央銀行総裁に伝えることで、大手金融機関に環境に配慮した行動を促すことができます。

924人

(学生:374人)

-団体

22億9412万 円

 

   

つぎに、地球温暖化の原因となっている化石燃料ビジネスや、地域にとって安全でない原子力にお金を流す銀行からお金を引き揚げ「ダイベスト」、乗り換え先の”地球にやさしい銀行(クールバンク)”を選びましょう。地球温暖化を加速させる石炭、石油やガスを含む「化石燃料」やリスクの高い「原発」を支援してしまっている銀行ランキングと、化石燃料や原発のように地球環境を破壊するビジネスに支援していない「クールバンク」の一覧をご確認いただけます。

 

   

最後は、「ダイベストメント報告」です。「クールバンク」に乗り換えました!と報告を集めることで大手銀行に環境に配慮した行動を促すことができます。すでに、多くの個人・団体のダイベストメント報告があり、口座乗り換え推定総額は9億円を超えています。