imageedit_5_8079132046

greenbank

My Bank My Futureキャンペーンに参加しよう

環境にやさしい銀行を選び、そこに自分のお金を預けることで、地球温暖化防止に貢献できます。My Bank My Future キャンペーンに参加して、将来世代のために責任ある投融資を行う銀行を応援しましょう!

Eメールを登録して、ぜひキャンペーンにご参加ください!

登録していただいた方にはMy Bank My Futureのイベント案内やその他最新情報をお届けします。

【あなたの預金が環境に悪い影響を及ぼしているかもしれない】

報告書:民間金融機関の化石燃料および原発関連企業への投融資状況

この報告書は抽出された化石燃料および原発関連企業と日本の民間金融機関の取引関係を調査したものです。これらの企業に対する日本の民間金融機関の金銭的支援を、初めて定量的かつ包括的に分析した報告書です。
調査の結果、これらの企業への投融資などを行っている金融機関、そして行っていない金融機関を、それぞれ特定しました。

2011年1月から2016年4月の期間において、日本の197社の金融機関から23社の化石燃料・原発関連企業に提供された、公開されている全ての融資・引受・債権保有・株式保有を計算しました。

化石燃料

61社の金融機関が、2011年から2016年にかけて約1099億米ドル(約11兆円) に及ぶ融資と引受を化石燃料関連企業に対して行っていたことが判明しました。そのうちの95%は、最も融資と引受の額が大きい10社の金融機関によって提供されています。

 


原子力

54社の金融機関が、2011年から2016年にかけて約200億米ドル(約2兆円) に及ぶ融資と引受を原発関連企業に対して行っていたことが判明しました。そのうちの94%は、最も融資と引受の額が大きい10社の金融機関によって提供されています。

 

 

レポート全文を読む

MY BANK MY FUTURE キャンペーンは将来世代のために環境に配慮した責任のある投融資を行う金融機関を応援します。

ー [MY BANK MY FUTURE宣言] ー
地球に優しい銀行を選びたい

賛同する

ツイッターで広める

#mybankmyfuture 日本の金融機関、2011から2016年の間で化石燃料関連企業へ約1100億ドル(約11兆円)の投融資を行っていたことが最新の調査で明らかに。詳細>> 350.org/ja/my-bank-my-future-ja

Tweet

#mybankmyfuture 日本の金融機関、2011から2016年の間で原発関連企業へ約200億ドル(約2兆円)の投融資を行っていたことが最新の調査で明らかに。詳細>> 350.org/ja/my-bank-my-future-ja

Tweet

#mybankmyfuture 化石燃料および原発関連企業への投融資を行っていない日本の金融機関47社、応援します。将来世代のために責任のある投融資へ。詳細>350.org/ja/my-bank-my-future-ja

Tweet