私たちは、気候変動問題に取り組む草の根ムーブメントを構築しています

350.org Japan は地球温暖化問題に取り組む国際環境NGO 350.orgの日本支部です。私たちは「エネルギー」「お金の流れ」そして「市民の力」に焦点をあて、地球温暖化に立ち向かう国際的ムーブメントを構築しています。メールを登録して、350.ORG の活動に参加しませんか?

【ダイベストメント・タイムライン】10982493_10153043208722708_4356597811531819379_n

世界的な化石燃料ダイベストメント(投資撤退)運動が開始されてから5年が経ちました。ダイベストメントキャンペーンの今までの主な功績をタイムライン形式でご紹介します。タイムラインを見る

【MY BANK MY FUTURE】

My Bank My Future は、地球に優しい銀行を選択する、誰でも参加できる 350.org Japan の新キャンペーンです。環境にやさしい銀行選びに参加して、持続可能な社会実現に貢献しませんか?。

詳細はこちら

screen-shot-2016-12-23-at-%e5%8d%88%e5%be%8c7-05-06
Japan.background

ダイベストメント声明 : 化石燃料と原発に頼らない安全な自然エネルギー社会をつくろう!

地球温暖化の脅威は現実のものとなっています。2015年は観測史上で最も気温の高い年でした。また、近年では、 世界の平均気温が毎年記録を更新していると発表されており、日本列島では、記録的な猛暑や度重なる大雨といった異常気象に見舞われています。世界各地でも 干ばつ、豪雨、大洪水、猛烈な台風、山火事などが頻発するようになりました

署名する

【350.org Japan インターン募集!】

350.org Japanのキャンペーンをサポートしてくれるインターンを募集しています!地球温暖化問題にグローバルな規模で取り組んでいる350.orgチームに加わってみませんか?

応募はこちらから!

14570584_1768939243361602_8915013891437128260_o

Who is 地球人間・アースマン?

こんにちは!僕の名前は「地球人間・アースマン」だアース。僕は、地球が今どういう状態にあるのか、人類に伝えるために、地球によって人間界に送られたメッセンジャーだアース。

地球人間・アースマン

earth-hug

特集の最新情報

INGグループ、ダコタ・アクセス・パイプライン関連の保有資産の売却を決定

オランダに本社を置く世界的な金融機関「INGグループ」が、米先住民が反対を続ける石油パイプライン「ダコタ・アクセス・パイプライン」関連の保有資産の売却に合意した。 売却は、INGとスタンディング・ロック・スー族代表との建設的な対話に基づくもの。先住民側はこの決定を全面的に支持。

連帯を強める:日本からDAPLに対する立場を明確にすること

2月17日金曜日、ダコタ・アクセス・パイプライン(DAPL)建設プロジェクトの投融資に関わる日本の三大銀行(みずほ銀行、東京三菱UFJ銀行、住友三井ファイナンシャルグループ)に対し、同プロジェクトからのダイベストメントを求める11300人の署名を提出するため、この問題に関心のある市民によるグループが、日本のアイヌ民族の方やニュージーランドのマオリの人とともに、 東京に集まった。

Sign up!

350.org JAPANの最新情報を受け取りたい方、ぜひご登録ください。毎月メールマガジンや特別なイベント情報等を発信致しますので、どうぞ宜しくお願いします。