「気候変動」この言葉を聞いたときにどんなイメージを思い浮かべるだろう。

南極の氷が溶ける。シロクマの暮らせる場所が減少する。海面が上昇して沈む島がある。何百年後には、今より平均気温が大幅に上昇する。

 

時間軸でも地理軸でも「遠い」問題として捉えられがちな気候変動。だがその影響は、すでに今、ここ日本でも現れている。

一人では無力感に陥りやすいこの問題に対して、それでも一人ひとりにできることを考え、行動を積み重ねている人たちも存在する。

 

本作では、北海道から沖縄まで全国5か所、6人の人物を訪ね、彼らが直面している気候変動の影響や、感じている自然からの「サイン」、そして私たちが個人からできることのアクションを紡ぐ。

 

主催イベントでは、登録されたパーティー主催者に映像と「上映イベントガイド」を提供させていただき上映会をサポート。

フォーム登録後、350から詳細のご連絡をさせていただきます!1人でも多くのご参加・ご協力をお待ちしております。

 

 

 

主催者申込フォーム

このショートフィルム制作は
パタゴニア環境助成金を使用しています